『ダブル低分子ヒアルロン酸&コラーゲン』を試してみた!体験レポート

自分の顔を鏡で見た時に「えっ?」と衝撃を感じることがたびたび起こると、”老化”という言葉が気になり出します。
今まで他人事とも思っていたけれど、自分にもついに来たか・・!
しかし、今は色々なアンチエイジング効果のある化粧品やサプリメントなどがあるのですよね。

今回は50代に突入した筆者が試してみた、オーガランドさんの美容サプリメント『ダブル低分子ヒアルロン酸&コラーゲン』の体験をレポートします!

これを飲もうと思ったきっかけは?

まずたるみと小じわ、そばかすもあるけれど一番気になったのは”顔全体の疲労感”。仕事や生活の疲れがそのまま顔に出やすい年代になったのだと思います。
今となっては、若い頃の肌に戻れるなんて大それたとことは思ってないのです。エイジングは避けて通れません。ただ『その年代ながらの美しさを追及する』ことは出来るんじゃないか?
美容に気を遣うかどうかで、5年後10年後の自分が変わっているのでは?・・そんな気がしたのです。

とにかく疲れた肌が元気になることが大切ですので、即効性が欲しい所。ここをまずチェックポイントといたします。
また飲んで一日保てるのか?朝飲んだのに夕方には使用前に戻っていたらイヤなので、一日の持続性についてもチェックいたします。
加えて、そのサプリメントながらの特徴的な利点もいくつか記します。
そのポイントを星ではなく期待を込めて”神”5つを満点として次に表します。
以下は筆者の個人的な判断です。

飲んでみて、どうなった?

即効性・・・神神神神神
持続性・・・神神神神(体調により多少前後・飲み続けたら少しUP)
ツヤが出た感・・神神神神神
ハリが出た感・・神神神
小じわが消えた感・・神神神神

・・こんな結果になりました。

まず飲んだ翌日にお肌がツヤツヤになっていたのは意表を突かれました。特に説明書きにはツヤについては書かれていなかったです。潤いをサポートと書いてはありましたが。
たるみに効いて欲しいハリ感はそこそこでしたが、上記のおかげで元気に健康的に見えます。

また笑うと気になるちりめんじわは、消えてはいませんが気にならなくなる位に回復していました。
しばらくは一日分2カプセルを毎日飲めば夕方までは大丈夫でしたが、そのうちに2日に一日分位でも持続するようになっていました。一度に1カプセルをたびたび飲むより間欠的に2カプセル飲んだ方が、当方には効果を感じる結果となりました。

サプリメントの形状・原材料などについて

お薬などによくあるタイプの白いカプセルです。飲むとわずかにゼラチンの香りがしました。
購入した2016年6月末では60カプセルで756円でした。
そのほかにコーンスターチ、ツバキ種子エキス、ショ糖脂肪酸エステルが入っています。

まとめ

低価格なため、お試しする敷居が低かったのがまず良かったです。結果的に高コスパだと気づきました。
アンチエイジング用の商品も色々とありますが、即効性のツヤ感という点では抜群なサプリメントだと言えそうです。

オールインゲルってなんか、いいね!

私は、61歳、この春、38年間勤めていたヤマハ音楽教室講師を定年退職しました。

昔ながらの化粧の仕方

私は1年くらい前まで、化粧は、洗顔、化粧水、乳液、下地クリームと、若いころに母から教えてもらった化粧の仕方、順番に従って化粧をしてきました。何も疑うこともなくこれが当たり前であり、誰も私の年代の人はこんな手順で化粧をしていると思っていました。

最近耳にするようになったこと

インターネットや新聞の折り込み広告などで、最近耳にするようになったオールインゲル、オールインワン、という化粧品。最初は、こんな言葉にもとても驚きました。いったい、どんな化粧品なんだろうと興味を感じながらも、何年も昔ながらの化粧の仕方を続けてきた私には、とびついて使ってみる勇気もありませんでした。たまたま、上京する機会があり、娘の家に泊まった時のことでした。

娘は、最近の情報、ITとかにもとても詳しく、化粧品もいろんな種類の化粧品を使っていたので、娘の化粧には私もとても興味がありました。そんな時娘から、ママ使っていいよ。と言われたので、使い方を教えてもらいトライしてみました。

パーフェクトワンという化粧品でした。その時は化粧水も乳液もつけなくてよくて簡単でいいな!くらいにしか、思ってはいなかったのですが、2週間くらい滞在して使わせてもらっているうちに、心なしか、肌がしっとりしてきたように思いました。頭の中では、使い続けている化粧品をきっぱりやめてしまうという勇気は、なかなかなかったのですが、このしっとり感には目からうろこでした。

気に入ってしまった私は、娘にインターネットで調べてもらい、口コミが良い私にあったオールインワンジェルを探してもらいました。娘に注文の仕方を教わり、家に帰った時にはもうすぐにでも手に入れたくなりました。ちなみに家に帰ってから注文したのはビトアスという商品でした。メディプラスゲルの口コミも見ていてよかったらしいのですが、ビトアスに入っている成分の方が良いといわれ、ビトアスにすることにしました。余談ですが、今は写真付きで商品の使用感を説明している方が多くて、インターネットは本当に便利なものだなと感心しました。

オールインゲルとの出会いから

頭が固く、融通の利かない私ですが、オールインゲルとの出会いから化粧に対する気持ちも少しずつ変わっていきました。最近アンチエイジングという言葉もよく耳にするようになりましたが、いつまでも、若々しく、健康でいたいと願うのは、女なら誰しも思うことですよね。

日焼け一つをとっても、若い頃に比べたらすぐに赤くなりシミになったりします。肌も張りがなくなり、しわができやすくなったりと、肌へのトラブルも若いころには感じていなかった以上に実感するようになりました。老化が少しずつですが、進んできているように思います。

化粧品一つでも、私の気持ちも変わってきました。本当にオールインゲルに出会えてよかったです。肌の調子がいいと、自然に笑顔にもなってきます。これからの人生、明るく元気にいつまでも若々しく楽しく過ごしていきたいなぁーと願うばかりです。

肌老化の防止はお肌のことを勉強することから始まる!

子供のお肌というものは、どうしてあんなにツルツルなのでしょうか。
こんな当たり前なことを、ふと考えることも少なくありません。
お肌が綺麗だということは、キメが整っていて毛穴のない状態に他なりません。
しかし、私達は子供から大人に成長するにつれて、
私生活の乱れやホルモンバランスを崩すことがあります。
こういったことが原因で、ニキビができたり毛穴が開いたりと、お肌の状態が悪化してしまうのです。
そしてついには、加齢によるシミやシワ(ほうれい線)がくっきりと目立ち始めることに・・。
そんな老化によるお肌の劣化で、毛穴の「開き」から「たるみ」に変化した毛穴は、
本当に見るに見兼ねます。
これが、大人の女性を脅かす「たるみ毛穴」「帯状毛穴」というものです。
シミ・シワ・毛穴は老化現象だから仕方がないと諦める前に、
何か努力できることはあるのでしょうか。

1.食生活を徹底的に見直す

お肌に良い食品として有名なのが、納豆やお豆腐といった大豆製品です。
女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをすると言われているイソフラボンは、
大豆製品に多く含まれています。
そのイソフラボンは、更年期による女性ホルモンの減少を助けてくれることで、
肌トラブルを改善してくれる優秀な成分です。
そのため、毎日摂取しやすい納豆やお豆腐は、意識して毎日食べたい食品です。
また、お肌の錆びつけを抑えてくれる抗酸化作用のある食品も、是非とも摂取したいものです。
この抗酸化作用が高いと言われている食品は、ポリフェノールやカテキンを多く含む緑茶。
多くのビタミンや食物繊維・アミノ酸含まれているバナナも、お肌に良い影響を与える食品です。
そして、お肌のたるみを抑えるビタミンEの摂取もとても大切で、
このビタミンEを多く含む食品は「アーモンド」が最強だと言われています。
逆に食べる量を減らしていかないといけないものが、
お肌のシワやたるみの原因になる、皆さん大好きな糖分と、
加工食品に多く含まれている食品添加物などです。
全く食べていけないということはありませんが、やはり量を加減して摂取することが大切です。

2.日常生活で気をつけること

毎日の家事に育児やお仕事など、やることが山ほどある女性の皆さん。
ストレスや疲れが溜まり、なかなか解消することができない方も多くいらっしゃると思います。
実は、このストレスや過労こそが、お肌を老化させる大きな原因となってしまうのです。
しかし、お肌に悪いとわかっていても、
毎日の生活を変えることは、とても困難なことかもしれません。
こればかりは、それぞれのご事情を考えて、前向きに対策して頂くことしかできないのですが、
この疲れを発散する手段として、喫煙や暴飲暴食だけは避けなくてはいけません。
そして、この他にも睡眠不足と毎日浴びている紫外線には、特に注意が必要です。
時間が取れる時にリラックスできる音楽でも聞きながら、できる限り睡眠を多く取ること。
外出する時は、例え曇りであったとしても、
日焼け止めやファンデーションでの紫外線対策は絶対に必要です。

3.スキンケアで老化を防止

私達は年齢と共に、様々な栄養がお肌に必要となります。
そのため、多くの美容成分を一気に取り入れることが望ましいのですが、
それはなかなか困難なことでもあります。
そこで、特にお肌に良いと言われる成分を、積極的にお肌に取り入れる方法が一番です。
そんな美肌に導く美容成分の代表が、「セラミド」や「EGF」といった成分になります。
まず、セラミドという言葉はよく耳にすると思いますが、私達のお肌の上部に存在しているものです。
そして、水分をお肌から逃さないために必要である、細胞間脂質というものであるセラミド。
乾燥肌の方に特に大切である、お肌の水分保湿を徹底的に行なってくれる働きがあります。
また、お肌のバリア機能もありますので、外部からの刺激からもお肌を守ってくれます。
そして、ヒトオリゴペプチド-1といわれる「EGF」は、私達の体内に本来存在しているもので、
53個という大量のアミノ酸で形成されている、グロースファクターというたんぱく質の一種です。
このEGFは、肌の再生に深く関わりのある成分で、
過去にノーベル賞を受賞したこともある素晴らしい美容成分です。
また、美肌を理想とするために必要なターンオーバーを、正常な状態に導いてくれる働きがあるため、
お肌の老化を抑えてくれることでもとても大切な成分というわけです。

私達は皆同じように年を重ねるものです。
そのため、お肌の老化は避けて通れない道ではありますが、
健康な体作りという面でも、栄養ある食品を多く摂取して、日頃の生活を乱さないようにすること・・。
このことが、結果的に美肌への一歩となるのではないでしょうか!

デトックスから始まる美容生活♪

どんなに良い化粧水を叩きこんでも、高価な美容液を肌に塗っても、美容に効くサプリを飲んでも、美容成分を体中に運んでくれる血液や消化してくれる腸など、体が汚れていたら効果は半減です。
ダイエットしてスリムな体を目指すのも、ツヤツヤ輝く美肌を手に入れるためにも、まずはデトックスしてからの方がスムーズに進みます♪
体内にある毒素を排出するデトックスは、健康・美容・ダイエットの基本ですよ♪

朝食は食物繊維たっぷりのスムージーに置き換える!

野菜や果物をミキサーにかけて細胞壁を破壊することで、体に栄養素が吸収されやすくなります。
そして、豊富に含まれる食物繊維で便秘の解消が期待できます。
体内の毒素の75%は便から排出されるので、快便なことは何よりもデトックスに大切です。
スムージーの材料を並べてみると結構な量なのですが、この野菜をモリモリ食べる気は起きなくても、スムージーにすると意外とスルリと飲めてしまうのです。
スムージー生活を始めてから、1日の野菜摂取量の目安である350gを簡単にクリアできるようになりました!
忙しい朝にミキサーのボタンを押すだけのスムージーの朝食、オススメですよ♪

肉より野菜を多めに&ご飯は雑穀に!

肉を1とすると、野菜はその2-3倍は食べましょう!
お肉も大切な栄養素ですが、お肉や、他にもバターやチーズなどの動物性の脂肪は、摂りすぎると血中コレステロールを高めてしまい、血液がドロドロになってしまいます。
それを防ぐには野菜を食べること!
野菜に含まれる栄養や食物繊維がお肉の余分な脂や塩分などの消化を助けたり、排出してくれます。
必ず野菜から先に食べましょう!
よく噛まなくていはいけない野菜でお腹が満たされて、お肉はちょっとでも満足できますよ♪

半身浴をして汗を流す!

半身浴は温度も湯量も入浴時間も色々な説がありますが、どれも自分が気持ち良いと思うもので良いと思います。
私は冷え性なので、少し熱めの42-43度ほどのお湯に40-50分ほどつかります。
そして、リンパマッサージをしてから半身浴をするorお風呂の中でリンパマッサージをすると、汗のかき方が全然違います!
余分な水分・毒素や日々の疲れを排出して、キレイなミネラルウォーターで水分補給して、毎日体を新しくしていくイメージで続けていきましょう♪

デトックス生活を続けてみて

私達は、ただ生活しているだけで、誰かの吸ったタバコの煙・車の排気ガス・食品に入っている添加物・水道水の塩素などで毒素が体に溜まっていきます。
これが、体内のビタミンやミネラル・酵素などの働きを悪くしていると考えられていて、健康や美容の大敵です。
3つのことを実践してみて私が感じたのは、即効性はないけど、続けるうちに確実に体が元気になってきたということ。
さらに、2-3キロ、体重がストンと落ちました!
これに運動をプラスすればかなりの効果が上がります。
美容の基本のデトックス、是非②お試し下さい♪

食べ続けて美肌になるビューティーフードとは?

やっぱり美は内側から

美容を保ったり向上させるために、色々な化粧品を使ったりエステに通ったりしている人も多いでしょう。ですがもっと安価に済ませたかったり、日常生活そのものから美を目指したい人だっているはずです。そんな人にオススメするのが、美容成分がたくさん含まれている食品を摂取することです。本当の美を手に入れたいなら、外側からだけでなく内側からのケアも必要です。ここでは摂取して美容に効果的だった食品をまとめました。

美容オイルの塊 アボカド

まず第一に、アボカドです。今やかなり有名なフルーツで、レストランでも出てきたりお菓子にもなっていたりしますよね。アボカドのいい所は、美容にいい油をたくさん含んでいること。化粧品のラベルにアボカドオイルの表記を見つけたことがある人もいるでしょう。また、食物繊維も非常に豊富なので便秘に悩む人にもオススメです。ずっしりした食感は満足感を覚えさせてくれるし、ダイエット中の栄養補給にもピッタリ。その他にも、アボカドをフライパンで溶かせばバターの代用として、無理なく健康的な油を摂取できます。身体にいいとはいえそのくらい油分があるので、1日に食べる量は1個の半分くらいがいいでしょう。

ビタミンC摂取ならローズヒップ

次に肌にいいとされるのは、別名「ビタミンCの爆弾」とも言われるローズヒップです。美容オイルになっていたり、お茶にしたりとその効果は様々な所で注目されています。気軽に摂取するなら、ローズヒップティーにして飲むのがいいでしょう。粉タイプや顆粒、大きくカットされたものなど色々な形で売っている茶葉が売られていますが、オススメは適度に小さくカットされて飲みやすい、ファインカットというものです。この時に、ビタミンCを非常にたくさん含むもみがらまでしっかり食べるのが無駄がなくてオススメです。

ポリフェノール豊富なリンゴ

次に挙げるのがリンゴです。甘くて美味しいリンゴはデザートとしても非常に人気があります。リンゴのいい所は、まずその整腸作用にあります。便を健康な状態に保つので、お腹の調子で困っている人には万能に作用します。更に、リンゴはポリフェノールもたくさん含まれています。美白作用があったり、様々な病気を予防したり美容と健康を両立させる栄養素が揃っています。美容効果を期待するなら、皮まで一緒に食べるのが効果的です。お手軽にどこでも買える食材なのに、こんなに優れた力を持っているのは嬉しいですね。

注目のビューティーフードで内側から輝こう

以上、美容に特に効果的な食材でした。これらを普段の食生活に取り入れることで、面倒な手間もなく内側から綺麗になることができます。どこでもすぐに買えるものばかりなので、早速今日から始めてみてはいかがでしょうか。